サイトニュース

吉田 寛氏の講演会のご案内 [GM研究科・GMS学部主催公開講演会]

 
 
画像 GMS Moodle Administrator
吉田 寛氏の講演会のご案内 [GM研究科・GMS学部主催公開講演会]
2016年 12月 1日(木曜日) 16:29 - GMS Moodle Administrator の投稿
 

吉田寛氏による講演会のお知らせです.

興味のある方は御自由に御参加ください.

詳細は以下の通りです.


講師: 吉田 寛(よしだ ひろし)

題目: サイボーグ、エンハンスメント、ポスト・ヒューマン ―身体と健康の情報化―

日時: 2016年12月12日(月)3限(13時00分~14時30分)

場所: 7号館308教室


講演内容:

近年のパラリンピックでは、陸上競技などでオリンピックの記録を越える記録が出はじめている。義手や義足等のテクノロジーによって障害のある機能を健常者のレベルまで回復させるのが従来だが、現在は健常者を超えるレベルまで機能を増強することが可能になった。情報技術もまた、人間の知性だけでなく、身体も増強(エンハンスメント)する。

エンハンスメントは、「人間」とは何なのか、「健康」とは何なのか、という哲学的疑問を喚起する。人間には、サイボーグ化による身体のエンハンスメントを推し進め、「人間」を超えた「ポスト・ヒューマン」へと進化する道が開けている。

このSF的状況をわれわれはどう受け止め、どう生きるべきなのだろうか。テクノロジーと社会の現状を踏まえつつ、哲学的・情報学的観点から検討する。


講師紹介: 静岡大学、情報学部、情報社会学科、教授


世話人: GMS学部 准教授 服部 哲, hattori@komazawa-u.ac.jp


添付は本講演会のポスターです.