サイトニュース

谷本 有香氏の講演会のご案内 [GMS学部講演会]

 
 
画像 GMS Moodle Administrator
谷本 有香氏の講演会のご案内 [GMS学部講演会]
2017年 01月 10日(火曜日) 11:07 - GMS Moodle Administrator の投稿
 

谷本有香氏による講演会のお知らせです.
興味のある方は御自由に御参加ください.
詳細は以下の通りです.

講演者: 谷本 有香(タニモト ユカ)
題目: グローバルに活躍する人材の条件 ― 世界トップリーダー1000人が実践する<時間術>と<聞く力> ―
日時: 2017年1月12日(木)13時00分~14時00分
場所: 1号館401教室

講演内容:
證券会社からキャリアをスタートされながら、同社廃業という歴史に残る企業の渦中におられた経験を経て、初の女性コメンテーターとして従事された後、米国でMBAを取得。その後、日経CNBCで経済金融を中心としたキャスターとして転身。2011年以降はフリーのジャーナリストとしてご活躍中。特に、トニー・ブレア(元英首相)、ハワード・シュルツ(スターバックス会長兼CEO))など1000人を超えるグローバルトップリーダーのインタビューを通して、「世界トップリーダー1000人が実践する時間術」、「アクティブリスニング
なぜかうまくいく人の『聞く』技術」(日本版に続き台湾、韓国でも出版)を出版されたばかり。この講演会では、グローバルトップリーダーの成功への秘訣など、インタビューを通した生々しいエピソードを通して「グローバルに活躍する人材の条件」をご講演いただきます。

講演者プロフィール:
FORBES Japan 副編集長 兼 WEB編集長
証券会社、Bloomberg TVで金融経済アンカーを務めた後、2004年に米国でMBA取得。その後、日経CNBCキャスター、同社初の女性コメンテーターとして従事し、2011年以降はフリーのジャーナリストとして活躍している。これまでにトニー・ブレア(元英首相)始め、1000人を超える世界のVIPにインタビューした実績をもつ。フォーブスジャパン副編集長兼WEB編集長、跡見学園女子大学マネジメント学部兼務講師。

世話人: GMS学部 教授 各務 洋子, kagami@komazawa-u.ac.jp

添付は本講演会のポスターです.