サイトニュース

2017年度新設科目「Study Abroad」(SA)履修上の注意点について

 
 
画像 GMS Moodle Administrator
2017年度新設科目「Study Abroad」(SA)履修上の注意点について
2017年 03月 31日(金曜日) 14:17 - GMS Moodle Administrator の投稿
 
 2017年度新設科目の「Study Abroad」(SA)を履修予定の学生は以下の点にご注意願います。

 


1、科目説明会への出席
(1)科目説明会が4月前半の昼休みに実施予定です(詳細については、後日授業支援システムにUP予定)。
 
(2)科目説明会に出席し、注意事項を理解してください。

 


2、履修制限と初回授業への出席
(1)教場(CALL)のキャパシティーの関係で、履修可能人数に制限があります。履修希望者は、必ず初回授業に出席をお願いします。

(2)履修希望者が教場収容可能人数を上回った場合は、初回授業の際に履修制限を行います。

 

●教場

Study Abroad1(水曜5限 1-406教場)

Study Abroad2(金曜5限 1-306教場)

 


3、「Study Abroad 2」(前期 金曜5限開講)の履修について(補講)
Study Abroad(SA2)については、水曜6限に補講が複数回実施され、それらの補講に出席する必要があります。そのため、

(1)補講が実施される水曜6限(補講実施教場は、1-406)に他の授業を履修登録しておらず、  かつ

(2)補講(8回程度予定)に全て出席可能なこと
SA2の履修条件となります。

(3)上記が難しい学生は、SA1(前期水曜5限開講)、もしくは、後期開講のSA3(後期 水曜5限)、SA4(後期 金曜5限)の履修を検討してください。

*SA1、SA3,SA4、については、現時点では補講の予定はありません。

 以上