サイトニュース

インターネット・ガバナンスの国際セミナーのお知らせ

 
 
画像 GMS Moodle Administrator
インターネット・ガバナンスの国際セミナーのお知らせ
2017年 06月 5日(月曜日) 14:09 - GMS Moodle Administrator の投稿
 

西岡先生からのお知らせです.
======

みなさん、インターネットの運営管理はグローバルな議論に基づいて行われていますが、若い層にその理解を深めてもらうことを目的としたセミナーがソウルで開催されます。

審査に通過した場合は、旅費などが支給されます。

英語を使って実際に世界の同世代と議論する素晴らしい経験になると思いますが、残念ながら、日本からの参加が少ない状況です。

締め切り間際ではありますが、是非、参加を検討してみてください。

参加前に私の方から、インターネット・ガバナンスのレクチャーをすることは可能ですし、そのほか、参加にあたってアドバイスします。


 以下、「ICANNウィークリーニュース[2017.05.06 - 2017.05.12]」より

---

● Asia Pacific Internet Governance Academy (APIGA) 2017開催のお知らせ


2017年8月7日~11日、韓国のソウルで"Asia Pacific Internet Governance

   Academy (APIGA)"が開催されます。APIGAは、インターネットガバナンスや

   ICANNに対するアジア太平洋地域の若者の参加促進を目的としたイベントです。

   Asia Pacific Internet Governance Academy (APIGA) 2017

開催期間:2017年8月7日(月)~11日(金)

会場:梨花女子大学校(韓国・ソウル)

主催:Korea Internet & Security Agency (KISA)

                Internet Corporation for Assigned Names and Numbers (ICANN)

主な内容:インターネットガバナンスの歴史、インターネットセキュリティと

ドメインネームシステムの基礎、マルチステークホルダーモデルとICANN 等

参加資格:アジア太平洋地域の大学生、大学院生および同地域のインターネット

ガバナンス団体関係者。18歳から35歳まで

※審査を通過した方には旅費等が支給されます

応募受付締切:2017年6月8日(木)

日本からも多くの方にご参加いただきたいと考えています。ご興味のある方は

以下のAPIGA 2017のページからお申し込みください。

http://go.icann.org/apiga