サイトニュース

GMS学部3月配当必修科目の履修訂正に関して

 
 
Picture of Administrator GMS Moodle
GMS学部3月配当必修科目の履修訂正に関して
by Administrator GMS Moodle - Thursday, 23 April 2020, 9:11 PM
 

正当な理由により今年3月の時点で割り振られている必修科目のクラスを変更を希望する場合は、以下の要領で履修訂正を受け付けます。従来の方法と異なり、今回はオンライン受付になりました。

※ 従来の方法は、皆さんがGMS助手室と教務1係窓口で手続きを行う必要があったが、今回の方法は、1度の手続きで済むため、皆さんにとって便利となります。


クラス変更受付期間:4月23日(木)~5月14日(木)正午 送付順に処理する



【手順】

1. 4月23日以降、KONECO上の時間割表のスクリーンショットをメールにて張(tengfei@komazawa-u.ac.jp)まで送付

2. 題名に「必修科目の履修訂正_学生番号」と明記し、メールの本文に

① 氏名

② 変更理由

③ 削除したい科目名、履修コード、曜日時限、担当教員(例:Written Communication 2, 402901, 月火2, James Leone)

④ 追加したい科目名、履修コード、曜日時限、担当教員(例:グローバル戦略論, 431111, 水2, 各務洋子)

 ※ 必ず駒澤のメールアドレスからメールするようにして下さい。

 ※ 年間履修制限単位数を超過することがないよう調整してください(年間履修制限単位数から、履修する英語科目と重複している科目の単位数分を差し引いた状態で)

3. 担当者が申請者の時間割表を見ながら、重複した英語科目を空いているクラスに入れ直し、書類を発行する

4. 発行書類の写真をメールで申請者へ送る

5. 申請者は間違いがないかを確認し、返信する

※3月抽選科目のクラス変更により空いた曜日・時限へGMS学部の専門選択科目を入れることが可能


【クラス変更の条件】

① 所属するゼミ(演習科目)と重なる

② 他のGMS学部の必修科目と重なる

③ 選択必修科目と重なる

④ 留学関係

⑤ 9月卒業の予定

以上の場合のみとなります。

※ アルバイト、部活、就職活動等の理由での変更申請は受け付けません。

※ 変更可能な理由以外に、配慮すべき事情があれば、検討します。張まで連絡してください。また、クラス変更の理由を学生相談室に相談してください。クラス変更が必要かどうかを検討する際、学生相談室の意見を参考にします。