サイトニュース

必修科目のクラス割当てについて

 
 
画像 GMS Moodle Administrator
必修科目のクラス割当てについて
2022年 04月 5日(火曜日) 01:36 - GMS Moodle Administrator の投稿
 
2年生以降で必修科目 (英語・情リテ) の履修が必要な方は以下のシステムよりクラス割当てを確認してください.アクセスすると権限のリクエストがされるので「アクセス許可」をしてください. 


学生番号 (GK0000の形式) を入力することで割当てられた科目を確認することができます.再履修者,抽選参加者も同様に確認することが可能です.必ず KOMAnet ID でアクセスするようにしてください.また,公開直後はアクセスが集中する可能性がありますので,その場合は時間を置いてから再度試すようにしてください.

【留意点】
※ 割当てられた科目の曜日・時限が重なる可能性があります
※ スッテプアップ科目が同時に同じ時期に割当てられている可能性があります
※ その場合,履修登録期間および履修訂正期間に変更を行う必要があります


【履修訂正によるクラス変更】
履修訂正によるクラス変更を行うためにはGMS助手と面談の上クラス変更を行う必要があります.面談を経ないでクラスを変更しても単位が認定されません.GMS助手室LINEよりアポを取ってください.指定の期間外には対応できませんので早めに確認するようにしてください.


※ なお,GMS助手への問い合わせも殺到しますので返信までお待ちいただきます.